プライバシーポリシー

気になる病気の自己診断身近な薬用植物自由研究 
医療検査値の意味・読み方美味しい調理のコツ自然誌病状を改善する栄養素


バラの種蒔き

盆栽では無いですが・・・
晩秋から春先に掛けて、手入れの行き届いていない薔薇には写真のように赤い実が成っていることがあります。

この実は少し硬いですが、中には数個の種子が入っています。
園芸用バラの原種の一つで、また園芸用バラの接木台として使われるノイバラ(野薔薇)の種子なら、「営実」と呼ばれて利尿薬などに使われます。
この種子を蒔けば発芽しますが、園芸用の薔薇の場合は千に数個の割合でしかよいものにならないそうです。

前にも薔薇の種を蒔いたことがあるのですが、そのときは病気に罹ってしまい花を咲かせるまでにはなりませんでした。
2011年2月初旬、偶然、薔薇の実に目が留まったので、再度挑戦してみることにしました。
実は硬くて素手では割れなかったのでナイフで切って種子を取り出し、1昼夜水に浸け、沈んだものだけ赤玉土に蒔きました。

水遣りを忘れそうなので、蒔いた鉢ごとビニール袋に入れて、凍らないように屋内に置きました。 
発芽したら、報告します。
2011/06/02追補
今春はひとつも発芽しませんでした。
発芽率が低いのは承知していましたが、残念


スポンサーリンク






スポンサーリンク