身近な自然と科学

ホーム

知っておきたい病気と症状の知識 ⇒

朝、起床時に症状が出る病気

早朝や起床時に頭痛や吐き気、嘔吐がある。

⇒脳腫瘍の可能性もある
⇒脳腫瘍

起床時に関節がこわばる、痛む

⇒膠原病の可能性もある
⇒膠原病の症状

起床時に頭痛がする

⇒肺気腫の可能性もある。
⇒肺気腫

咳が続き、起床時に濃黄色の痰が多量に出る

気管支拡張症の可能性もある。
⇒気管支拡張症

朝、午前中は気分が良いが、午後には気分や体調が悪くなる

⇒欝病の可能性もある
⇒心の病気(精神障害)

特に起床時に腰が痛む

⇒変形性腰痛症や腰背部筋付着部の炎症の可能性もある
⇒腰痛と病気

朝夕で体重が変動する

⇒突発性浮腫の可能性もある
⇒浮腫みと病気

朝、赤っぽい尿が出る

⇒発作性夜間血色素尿症の可能性もある
⇒排尿回数、排尿痛、尿の色の変化と病気




プライバシーポリシー