サイトマップ >

大腸癌(結腸癌・直腸癌),腹痛,便秘,大腸癌と間違えやすい結腸性憩室炎

大腸癌の発生しやすいところ

大腸の大部分は「結腸」と呼ばれ、結腸では小腸で栄養分を吸収した食物のカスから食物繊維との消化と水分などを吸収します。
小腸から送り込まれた食物カスと水分は、上行結腸 → 横行結腸 → 下行結腸 → S状結腸 → 直腸 → とぜん動運動によって運ばれます。

癌が発生しやすい部位は、直腸35%、S状結腸27%、上行結腸と盲腸21%となっています。

結腸癌の症状


直腸癌の症状







プライバシーポリシー