サイトマップ >

肺線維症

肺線維症とは

二酸化炭素と酸素のガス交換をする肺胞を包んでいる肺組織が繊維化したもの。
(医学用語では「線維」)して、肺組織が硬直し、肺胞の拡張収縮が妨げられるもの。
40〜60代に多く発症する。

急性肺線維症の症状

慢性肺線維症の症状

肺線維症になる原因

肺線維症の治療法

副腎皮質ホルモンの投与






プライバシーポリシー