病状を改善する栄養素 身近な薬用植物 ゴルフのルール 種子からの盆栽入門
医療検査値の意味・読み方 美味しい調理のコツ 自然誌 自由研究

⇒ 気になる病気の自己診断

腸脛靭帯炎・膝蓋靭帯炎・鵞足炎

腸脛靭帯炎
腰骨と膝骨の外側を繋いでいる結合組織線維(腸脛靭帯)がすれて炎症を起こしたもの。
膝の屈伸運動やランニング・マラソンなどを長期間続けると起こる。

膝蓋靱帯炎(ジャンパー膝)
バレーボールやバスケットのように飛んだり跳ねたりする運動やマラソンなどをすると、膝のお皿の骨の下端と直ぐ下の靱帯付近が炎症を起こしたもの。


鵞足炎(がそくえん)
膝を曲げる筋肉の腱が集まっている鵞足が、膝の屈伸の繰り返しで炎症を起こしたもの。
骨が突出したもの(外骨腫)と腱がこすれて痛くなることもある








プライバシーポリシー