サイトマップ >

血尿と癌(尿に血の混じる症状が出る癌)

腎癌(腎実質腫瘍)

腎臓の本体部分に出来る腫瘍で、腎臓に出来る癌の9割は腎実質に出来ます。
そして、殆どは悪性腫瘍(癌)で、肺や肝臓、骨、リンパ節に転移しやすいものです

腎癌になりやすい人

40歳以上の男性

腎癌の初期症状


腎盂腫瘍・尿管腫瘍

腎臓で作られた尿が集まる袋状の部分と、それに繋がっている尿管に出来る癌です。
腎臓に出来る腫瘍の10%ぐらいを占め、悪性(癌)から良性のものまであります。

腎盂腫瘍・尿管腫瘍になりやすい人

40歳以上の男性

腎盂腫瘍・尿管腫瘍の初期症状


膀胱癌

尿路系の癌では膀胱癌が最も多いです。
膀胱癌の90%は膀胱粘膜に出来、多発し、再発しやすいです。
腎盂や尿管の粘膜に出来る腫瘍の治療後に発症したり、腎盂腫瘍・尿管腫瘍と併発することがあります。

膀胱癌を発症しやすい人

膀胱癌の症状

膀胱癌の治療法


前立腺癌

前立腺癌・前立腺炎を参照
自覚症状は無いですが、血尿が出ることがあります。
ただし、前立腺肥大でも血尿が出ることがあります






プライバシーポリシー