身近な自然と科学

ホーム

身近にある命に関わる危険物,煙草は猛毒

煙草(たばこ)を飲んでしまったとき

死に直結するのは、ニコチン抽出液(タバコを水やジュースなどの液体に浸けて、ニコチンを液体の中に溶かしだしたもの)を飲んでしまったときです。
本数次第では15分程度で死に至ります。
飲んでしまったときには吐かせ、一刻も早く病院で胃洗浄などの処置を受けてください。


生石灰を使った乾燥剤を飲んでしまったとき


洗剤を飲んでしまったとき


ベンジンやシンナー、マニキュア、除光液などを飲んでしまったとき

牛乳や水などを飲ませると吐いて肺に入りやすいので何も飲ませない。

防虫剤を飲んでしまったとき

吐かせたり、水を飲ませる。
但し、防虫剤は脂肪分に溶けやすいので
牛乳などの脂肪分を含むものを飲ませない

靴墨や皮革用クリームを飲んでしまったとき

水や牛乳を飲ませてもよい。
有機溶剤を使用しているので肺に入りやすいので吐かせない。

化粧水や香水を飲んでしまったとき

化粧水や香水にはアルコールが含まれているので、水、牛乳で薄める




⇒ 身近な自然と科学サイトマップ

プライバシーポリシー