サイトマップ

痺れ(痛み・感覚麻痺)と病気

精神的なもの、更年期障害によるものは除いています。
更年期障害に効果のある漢方薬

痺れの症状と病気

以下説明の症状の「しびれ」には、痛み・感覚が麻痺しているものを含みます
多発性神経炎多発性神経炎の疑いがあります。
多発性神経炎を参照
局所性癲癇 腕から指先へ痺れ感が走ったり、逆に痺れが手から腕に更新するように走る(マーチング症状)
局所性癲癇の疑いがあります、成人では脳腫瘍も疑われます。
肺癌 腕の内側が「ピリピリ」「ジンジン」と痺れ、焼けるような痺れ感になる。
 肺癌の疑いもあります。
肺癌の初期症状を参照
心筋梗塞 突然、左腕が重くなったり、痺れる感じがする。
心筋梗塞の前触れの疑いがあります。
心筋梗塞を参照
多発性神経炎 風邪などを引いた後に痺れが出始めた。
多発性神経炎の疑いがあります。
多発性神経炎を参照
痺れ具合が部位によって異なるときは糖尿病による多発性単神経炎も参照
結節性動脈周囲炎 動脈付近に腫れやしこりがあって痺れる
結節性動脈周囲炎の疑いがあります。
結節性動脈周囲炎を参照
ヘルペスの後遺症 顔面・頭部や頚部、背中、前胸が痺れるが下肢は痺れない。
ヘルペスの後遺症の疑いがあります。
ヘルペスの後遺症を参照
乳癌 左或いは右の顎の感覚が鈍くなる、痺れる。
乳癌も疑われます。
乳癌を参照

スポンサーリンク

多発性根神経炎 立って水に浸かっているような痺れ、或いは冷え感がある。
または、四肢筋肉の麻痺がある。
多発性根神経炎(ギランバレー症候群)の疑いがあります。
多発性根神経炎を参照
頚椎症性根神経障害 手から腕、腕から肩に掛けてなどのように上下方向に広がる痺れ、頭を後ろに反らせると酷くなる。
頚椎症性根神経障害の疑いがあります。
頚椎症性根神経障害を参照
胸郭出口症候群胸郭出口症候群の疑いがあります。
胸郭出口症候群を参照
腕神経叢炎 上肢の感覚麻痺、上肢の筋力低下がある。
腕神経叢炎の疑いがあります。
腕神経叢炎を参照
尺骨神経麻痺 手の小指側が痺れる(指が鷲掴みのようになるこもある)
尺骨神経麻痺の疑いがあります。
尺骨神経麻痺を参照
手根管症候群 手指の痺れ、感覚麻痺がある。
手根管症候群の疑いがあります。
手根管症候群を参照
パーキンソン病 手指が震える、無表情、疲労感がある。
パーキンソン病の疑いがあります。
圧迫性末梢神経障害圧迫性末梢神経障害の疑いがあります。
圧迫性末梢神経障害を参照
腰椎症性根神経障害 大腿部から足先に掛けて、上下に広がる痺れがある。
腰椎症性根神経障害または坐骨神経痛の疑いがあります。
腰椎症性根神経障害を参照  坐骨神経痛を参照
異常感覚性大腿部神経痛 大腿部の外側の痺れ・痛みがある。
異常感覚性大腿部神経痛の疑いがあります。
異常感覚性大腿部神経痛を参照







プライバシーポリシー