身近な自然と科学

ホーム

知っておきたい病気と症状の知識 ⇒

乳幼児の急性胃腸炎,脱水症状を防ぐ水分補給の方法

ウイルスや細菌によって胃腸に炎症を起こし、発熱、嘔吐や下痢を起こします。
感染症や食中毒に合併します。

細菌性胃腸炎の症状

ウイルス性胃腸炎の症状

嘔吐や下痢が酷いときには受診する必要がありますが、乳幼児の場合には嘔吐や下痢を繰り返すと脱水症状を引き起こしやすいので危険です。


吐き気があるときの脱水症状を防ぐ水分補給の方法

下痢があるときの脱水症状を防ぐ水分補給の方法

熱があるときの脱水症状を防ぐ水分補給の方法






プライバシーポリシー