サイトマップ >
病気と症状の知識 ⇒

口内炎に効く身近な薬用植物

ハブソウ(波布草)

マメ科カワラケツメイ属の低木状多年草(日本では越年できない)
高さ一メートル余、葉は偶数羽状複葉で、夏秋に深黄色の五弁花を開き、莢は黄褐色です。
生薬名は望江南

利用法
濃い煎じ液を口に含みます。

アカザ

アカザ科1年草 道端や荒地に自生
太い茎は杖にする、アカザの杖を使っていると中風にならないと言われている
アカザの写真は⇒ 身近な薬用植物 高血圧を参照

利用法
全草の黒焼きを患部に塗ります




プライバシーポリシー