サイトマップ >
病気と症状の知識 ⇒

乳腺炎に効く身近な薬用植物

乳腺炎:ごく初期の痛みや腫れ

  • 民間療法では、「おから」または「豆腐」を温めてからガーゼで包み、それを当てて湿布する。
    冷めたら取替え、日に3度ぐらいする。
    但し、乳腺が化膿してからはしてはいけない
  • 民間療法では、ユキノシタ または ツワブキの葉をアルミ箔で包み、それを中に入れた植物がぐちゃぐちゃになるまで加熱後、植物をガーゼなどで包み押し当てて湿布する

乳腺炎:腫れと発熱があるとき

民間療法では、1日3回(朝食後、夕食前、就寝前)に「芋の葉」で湿布する。

乳腺炎:全体が痛むとき

民間療法では、「豆もやし」15グラムを360ccの水で半量になるまで煎じ、その煎じ液を日に3回、食前30分前に服用する

乳腺炎初期で発熱・悪寒があるとき

葛根湯を服用する

乳腺炎が化膿したときに効く漢方薬

十味敗毒散(じゅうみはいどくさん)




プライバシーポリシー