病状を改善する栄養素 美味しい調理のコツ ゴルフのルール 種子からの盆栽入門
身近な薬用植物 気になる病気の自己診断 自然誌 自由研究

病状を改善する栄養素

高血糖を改善する栄養素を含むもの

桑の葉
桑の葉に含まれる「1−デオキシノジリマイシン(DNJ)」が糖質を分解する「αグルコシダーゼ」という酵素の邪魔をして糖質の吸収を阻害して、食後の血糖値を上げないように働きます。
ですから、食前、食事中に桑の葉を煎じたお茶などを飲むと効果的で、 糖尿病が気になる人は常用すると良いようです。

苦瓜(ゴーヤ)
有効成分(チャランチン、モモルデシン、ポリペプチドーPなど)は、筋肉や脂肪細胞がブドウ糖を取り込むの促進、また、肝臓でのグリコーゲン生成を促進して、血液中の糖濃度を下げます。
摂り方は苦瓜が普通の食品なので生でジュースにして飲みます。


バナバ(オオバナサルスベリ)の葉
バナバの葉に含まれている「コロソリン酸」が血液から細胞内へのブドウ糖の吸収を促進して、血液中のブドウ糖濃度を下げる。
簡単に使うには、バナバの葉を煎じた液を服用する。


月見草
含まれている「ガンマ・リノレン酸(GLA)が糖尿病性の神経障害を改善するらしいです。








プライバシーポリシー