プライバシーポリシー

気になる病気の自己診断身近な薬用植物ゴルフのルール種子からの盆栽入門
医療検査値の意味・読み方美味しい調理のコツ自然誌病状を改善する栄養素

ホームGarmin

GARMIN etrex20 を自動車で使ってみた

Garmin etrex20 を、自動車のダッシュボードの上に置いて使ってみました。
地図は、無料で配布されている地図(Open Street Map)をGarmin用に変換した地図を使っています。
自動車の速度は時速40km前後で、2階建て民家が多い地帯の二車線道路なので実用的な状態です。
下記図のように、自位置を表す三角マークは地図の道路上に載っていますが、実際の位置は水色の線上です。
これは、自位置は道路上にあるという前提で補正しているだけです。

また、下図で示すように同じ道路でも、行きと帰りでは位置がずれることが多いです。

ナビゲーションモードにしていると、進路変更をする手前100mぐらいの位置で「ピー」と鳴りますが、音声案内は無く、etrex の小さい画面に視線を落としながら運転するのも危険なのでカーナビには向きません。
やはり、自転車や徒歩でしか実用性はありません。


スポンサーリンク






スポンサーリンク