身近な自然と科学

⇒ ホーム(他の記事)

自由研究・科学系記事 ⇒

孵化して間もないメダカ

ガラス容器内の澄んだ水の中で孵化したメダカの稚魚なので拡大撮影してみました。

2014年5月10日撮影

皮や肉は透明で、スケルトン(骨組み)状態です。
色が付いている部分は腺に沿っているのでしょうか。
拡大しないと頭部以外は透き通ってみえますが、孵化後日数が経つに連れて尾の先まで黒くなっていきます。







プライバシーポリシー