気になる病気の自己診断 身近な薬用植物 ゴルフのルール 種子からの盆栽入門
医療検査値の意味・読み方 美味しい調理のコツ 自然誌 病状を改善する栄養素

自由研究  ⇒ 

乱視用のメガネ

乱視とは、下の左図が、中央の図、右図のように見えてしまう状態をいいます。
左図は放射状に直線を描いたものなので、正視の方はもちろんですが、近視、遠視、老眼の方もどの方向の線も濃さ・太さが同じに見えます。
しかし、乱視の方は線の方向によって濃さ・太さが異なって見えます。
乱視が入っていない方は、乱視になると、中央や右の図の様に見えてしまうと思ってください。


乱視は近視や遠視、老眼などと違い、普通のメガネレンズやコンタクトレンズでは遠くも近くもはっきり見えません。
また、望遠鏡や顕微鏡を覗いても細部がはっきり見えません。

中央の図の見え方は例で、この図のように右上から左下に引いた線が濃く見える方も居れば、左上から右下に引いた線が濃く見える方、上下に引いた線が濃く見える方、左右に引いた線 が濃く見える方が居ます。
多いのはこの型の乱視で「正乱視」といい、眼のレンズ(角膜や水晶体)が歪んで一方向だけ屈折率が低い状態で、円柱レンズで改善できます。

右図のような見え方をする方は「不正乱視」で角膜に傷があったり、角膜が不規則に凹凸しているために起きます。
不正乱視はメガネでは正常な見え方には出来ず、コンタクトレンズをしようします。
コンタクトレンズと角膜の間に涙液を入れて角膜の傷や凹凸を目立たなくする訳です。

円柱凹レンズの模式図です。

AB方向は平面ですが、CD方向は凹レンズになっています。

円柱凸レンズは、AB方向が平面でCD方向が凸レンズになっています。
屈折力がゼロのAB方向を円柱凹レンズの軸方向と言います。
軸方向は以後の説明に重要なので憶えておいてください。
円柱凸レンズの場合も同様で、屈折力がゼロ方向が軸です。

例えば、水平方向が垂直方向に比べて近視の度が強い眼の場合は、円柱軸を水平(180度)にした円柱凹レンズのメガネを作ればよい訳です。
円柱軸は、X−Y座標面の0度から反時計方向の度数で表示するようです。

実際の乱視の眼は、近視あるいは遠視が全方向にもあるのが普通ですから、球面レンズ(全方向に同じ屈折力がある)と円柱レンズを2枚組み合わせた形になります。
そして、乱視の度合いは、乱視がある方向のレンズの焦点距離の逆数(D)と 乱視がない方向のレンズの焦点距離の逆数(D)の差で表します。

ですから、乱視用メガネやコンタクト・レンズの場合には、球面レンズの度数と円柱レンズの度数の組み合わせによって同じ視力に合わせるのに二通りの組み合わせが考えられます。

例えば近視用の場合には、

  1. 球面凹レンズの度数を大きくして円柱凸レンズを組み合わせる方法
  2. 球面凹レンズの度数を小さくして、1の場合の円柱凸レンズと軸方向を90度ずらした円柱凹レンズを組み合わせる方法です。

眼科で出す処方箋の表記ですが、例えば
球面レンズの度数が −2.0(D) 近視用凹レンズで焦点距離50cm
円柱レンズの度数が −0.5(D) 円柱凹レンズで焦点距離200cm
円柱レンズの軸方向 160度 軸方向と90度の方向に屈折力があるというメガネまたはコンタクト・レンズの場合は

S -2.0
C -0.50
Ax 160
となります。もちろん、左右の眼に別々にです。
S(Sphere)は球面レンズの度数
C(Cylinder)は円柱レンズの度数
Ax(Axis)は円柱レンズの軸方向の角度




プライバシーポ リシー