身近な自然と科学

⇒ ホーム(他の記事)

太陽の動きを観察する方法

太陽の動きを観察する方法の中では、太陽が作る影の長さと方向を調べるのが眼に負担を掛けない安全且つ簡単です。

下図のような物を作って下さい。

図のように、時刻(日の出から日没まで)毎に影の長さと方向を記録していけば、 日時計 ができあがります。

この型の日時計は最も原始的で古代からあります。
(左図の台になる厚紙はどの方向にも水平になるように置きます)
水平に置くのは非常に難しく、水準器というものを使います。
水準器には一方向の水平を確かめるものが精度が良いのですが、ホームセンターで丸型の全方向の水準器が1000円以下で売られているので利用してください)

この日時計は、 貴方が調べた場所のその日だけ正確な日時計 です。
なぜなのか? 調べてみると、いっそうおもしろい研究になりますよ。






自由研究・科学系記事 ⇒

プライバシーポリシー