気になる病気の自己診断 身近な薬用植物 ゴルフのルール 種子からの盆栽入門
医療検査値の意味・読み方 美味しい調理のコツ 自然誌 病状を改善する栄養素

自由研究

2ヶ国語TS動画ファイルの簡単な編集方法

拡張子がTSのハイビジョン高画質動画ファイルは、30分ほどで5GBぐらいになります。
ハードディスクが安くなったとはいえ、いつ観るか判らない動画の保存には5GBは大き過ぎます。
そこで、画質を落としてファイル容量を小さくするのですが、2ヶ国語になっている場合は問題が起きます。
表示が「主+副」になっている場合は、フリーの編集ソフトでも、ステレオの左にメイン音声、右にサブ音声として録音録画できます。
しかし、「2ヶ国語」になっている場合は、メイン音声だけが録音録画されます。
この場合は、次のようにすれば、簡単に2ヶ国語で録音録画でき、視聴時にどちらかを選ぶことが出来ます

TSファイルを入手できる方はパソコン操作に慣れていると思うので、使用するファイルのダウンロード先・インストール法などは割愛します

先ず、TSファイルをフリーソフトの「Handbrake」でMKV(Matroska File)に変換します。

  1. HandbrakeにTSファイルを読み込む
  2. Output settingのContainerは、MKVを選択する
  3. Containerの下にある「Video」タブのVideo Codec は、H.264を選択する
  4. Framerate は、Same as sourceを選択する
  5. Audioタブは、Add All Remaining を選択する
    ここで、ソースファイルが複数言語なら2つ以上のトラック出てくる
  6. Codec は、AAC(avcodec)を選択する
  7. 上部にある「Start」で変換を開始する

MKVファイルが完成したら、フリーの編集ソフト「Avidemux」を起動します

  1. MKVファイルを Avidemux に読み込む
  2. 要らない部分を削除したり、必要があれば画像サイズを変更する
  3. Video Codec は、H.264を選択する
  4. 必要に応じて画質を変更する
  5. Audio Ourput は、Copyを選択する
  6. Output Format は、Mkv Muxer を選択する
  7. 変換をスタートする

これで、画像部分を変更してサイズを小さくした2ヶ国語動画ファイルが出来ます。
再生するときは、動画プレイヤーで音声トラックを選択して言語を選んで再生します。
VCLメディアプレイヤーで再生する場合は、音声トラックを選択してから、再生位置を最初に戻さないと無音のままのようです





プライバシーポリシー